いつの間に。

 
 
 
a0237920_2062887.jpg


ちょっとした段でも、
わたしの手をぎゅっと握ってゆっくり上っていたのに。

いつの間にか1人でほいほいと、簡単そう。

歩き始めた頃は手を繋いでいないと怖がって一歩も進めなかったのに。

親の姿が見えなくても1人で悠々と先を歩いていく80センチの後ろ姿。

もちろん嬉しいけれど、少し寂しい気持ちで見つめています。
 
 
 
[PR]
by milchikyna | 2011-11-05 20:00 | Nikon P300